忍者ブログ

明日はどっちだっ。

3年間妊娠しなかったため2012年12月から不妊治療を始めたところ、2013年3月に妊娠! 2013年11月に女の子を出産できました!
2018
09,19

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012
08,16

«勉強。»

基礎体温計も買った事だし、届くまでの間にお勉強をしようと思う。

まず不妊治療の流れについて調べてみた。

一般的には、病院に行って、血液検査・超音波検査などで原因を調べる。
で、原因がもしあったならそれの治療を行う。
特に原因がないようであればタイミング治療(半年くらい)→
人工授精(1年くらい)→体外受精、という流れらしい。

血液検査で、卵胞を発育させるホルモンや排卵を促すホルモン、
母乳を分泌させるホルモン(プロラクチン)の状態をチェックする、と。
これは昔やった事あるっぽい。
確かその時は「数値は正常」と言われた。

時期によっても調べるホルモンが違うっぽいから
1回血液検査しただけではわかんないんだろうな。
やっぱり病院にちゃんと通って、原因を調べてもらった方がよさそうだなぁ。

あとは、気になってた「卵管造影検査」。
卵管が通っているかどうかを膣から子宮に細いチューブを通して
造影剤を入れてX線撮影で検査するらしい。ひぃ、痛そう><
子宮の形や卵管の通り具合を調べられると。
んで、この検査をした後は通りやすくなってるから妊娠しやすいらしい。

へー( ´・∀・`)

そして人工授精と体外受精の違いもよくわからないおバカな私…。
これも調べる。

【人工授精】
精子を選別して子宮腔へ注入

【体外受精】
採卵して一旦外で受精させた受精卵を子宮腔へ注入


ふむふむ、なるほど。

そしてみんながよく言ってる「AIH」ってのが旦那さんの精子を使った
人工授精の事で「AID」が第三者の精子って事か。

なるほどなるほど。
ようやくみんなの話についていけてる気がするw
基礎体温を付けだしたらまた高温期がどうの、とかもっと
話についていけるかな。

焦らず少しずつ覚えていこう。
=========================
読んでくれてありがとう~ヾ(。・ω・)ノ
ぽちしていただけると嬉しいです
よろしくお願いします!




拍手[1回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]


« 家族の反応。: HOME : 未婚で不妊治療。 »
このブログ書いてるひと。
HN:
ポコみそ。
性別:
女性
自己紹介:
熊本在住。
3年間頑張ってるのに、一向に妊娠しない。不妊ってやつなのかな…不妊治療って具体的にどんなことすればいいのかな…ってところからのスタートです。

2012年12月に病院デビュー。
2013年3月にまさかの陽性反応!
双子だったけども心拍確認後のバニシングツインで、2013年11月29日に女の子を単児で出産。
ブログ内検索。
カテゴリー別。
基礎体温表。
バーコード

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]